脱毛の期間はどれくらい?レーザーや光脱毛は回数が約2倍違う

脱毛をするということは、ほぼ毛がない状態になるのが最終の目標だと思います。しかし脱毛を一回受けたからといって、すぐに毛がなくなるというわけではありません。毛が無くなるまでには長い期間が必要となるのです...

脱毛の期間はどれくらい?レーザーや光脱毛は回数が約2倍違う

   

脱毛をするということは、ほぼ毛がない状態になるのが最終の目標だと思います。
しかし脱毛を一回受けたからといって、すぐに毛がなくなるというわけではありません。
毛が無くなるまでには長い期間が必要となるのです。
しかも連続して受けることはできません。
1度脱毛をすると、次回は1ヶ月後、2ヶ月後に受けることになります。
なのでトータルで1年間くらいはかかってきてしまうのです。

レーザー脱毛と光脱毛の回数

毛がなくなるまでには数回施術を受けなければいけません。
一般的に脱毛の種類には光脱毛とレーザー脱毛がありますが、だんぜんレーザー脱毛のほうが早く終わります。
レーザー脱毛だとだいたい6回くらいでほぼ毛がなくなるのに対して、光脱毛はその倍かかると思われます。
この二つの違いは出力の違いです。
レーザー脱毛の出力のほうが強く、医療機関でしか扱うことができません。
光脱毛はおもにエステで扱っています。
出力が強いほうがより効果はあるということになります。
そのためレーザー脱毛のほうが回数が少なくて済むのです。
金額的には光脱毛の方が安いと感じますが、実際にはレーザー脱毛よりも回数が増えてしまうのでトータルでみるとあまりかわらないのです。
1回の金額が安いが期間的には長いか、金額が高いが期間は短いか、どちらが良いかは人それぞれです。

部位によって回数はかわる

だいたいレーザー脱毛だと6回くらいでほぼ無くなると言いましたが、部位によってはもっとかかるところがあります。
脇やVIOはもっと必要になってくると思います。
それは毛の量が多いからです。
毛には周期があり、今実際に生えている毛以外に皮膚の中にひそんでいる毛があるのです。
今生えている毛がなくなると、次にその毛が生えてきます。
なので毛の量が多いところだと、ひそんでいる毛も多いということになります。
よって腕や足などの部位にくらべると、毛の周期が長いので回数が増えてしまうということです。

毛の太さや密度によって回数が異なる

女性にとって脱毛は永遠のテーマかもしれません。
以前はカミソリや脱毛テープなどで自己処理をしていた人も多かったけれど、最近では自己処理に限界を感じて、早い段階から脱毛に通う人も少なくありません。
今回はその脱毛はどのくらいの時間がかかるのか、何回くらい通わなくてはいけないのかについて探ってみました。

脱毛するならまずワキ!その次は以外にもVライン

脱毛をしたいと思う部分は、脇が断トツで一番ですね。
そのあとはVライン、まゆなどになります。
腋の毛の特徴は比較的太い毛が多いということです。
また自分では処理がしにくい場所でありながら、人目に付きやすい場所ということではないでしょうか。
これを処理するために脱毛があるといっても過言ではありません。
それに比べVラインやまゆは細い毛になるので、抜けやすく脱毛に時間がかかりません。

脱毛をする種類によって回数が違ってくる

最近のエステで行っている脱毛は主に、レーザーによる脱毛と光脱毛の二種類があります。
ちょっと昔はニードル脱毛が主流でしたが、今はレーザーと光脱毛が一般的になっています。

この2つを比べた場合、光脱毛よりもレーザーの方が効果が強く回数は少なくて済みます。

腋の場合は、毛が太く密度も濃いので、全部終了するまでにレーザー照射が6回から12回程度通う必要があると言われます。

また光照射の場合は、レーザーに比べ弱いのでその2倍は施術しなければいけません。

レーザー脱毛は少ない回数でいいけど痛い!

レーザー脱毛は強い照射のために、皮膚への刺激があり、痛みが伴います。
この痛みに毎回耐えるのは嫌だという人もいて光脱毛に切り替える人もいるほどです。
反対に光は痛みがほとんどないと言われます。
その分効果が緩やかで完全な脱毛を目指すために時間がかかるのですね。

6回脱毛した後でもムダ毛ははえる

脱毛を行っている過程で新しい毛が生えてきたという人も少なくありません。
それは一度のレーザー照射で毛根まで効果が得られなかったという理由があげられます。
その場合はやはり最後まで根気よく通うことが大切です。
またムダ毛を処理するまでがすべての脱毛処理になることを自覚しておきましょう。

レーザー脱毛はだいたい6回で完了すると言われていますが、一度ツルツルになった後でもまた毛が生えてくるという方もいます。

毛質や毛の量、毛周期なども個人差があるため、レーザーを当てたときに休止期だった毛が生えてくるという理由です。

 - 脱毛の注意点